【ANA修行】修行にオススメ ホテルライジングサン宮古島(&羽田=宮古プレミアムクラス)

f:id:maple719:20170621225807j:plain

修行中の皆様、お疲れ様です。国内組の方も海外組も方も、南の島を訪れることは多々あるかと思います。というわけで、修行にオススメホテルシリーズ、その4は宮古島編です。

今年のANA修行では羽田=宮古を何度も利用しました。今回は同路線のプレミアムクラスを利用して1泊してきました。観光編は後日たっぷり書くとして、まずはフライトの概要とオススメのホテルをご紹介しようと思います。

利用便とプレミアムポイントPP単価

  • 1日目 往路 羽田11:45→宮古15:10 ANA087
  • 2日目 復路 宮古15:50→羽田18:25 ANA088
運賃と獲得PP

プレミアム旅割28 片道運賃21390円 3295 PP

1PPあたりの単価 6.4円

羽田11:45→宮古15:10 ANA087

お食事はGOZEN、牛そぼろご飯でした。

f:id:maple719:20170621225917j:plain

とっても美味しくて大満足。隣りに座られた方が、ダイヤモンドステイタス継続のための修行中とのこと。牛そぼろを頬張りながら、あちこちへの旅のお話を楽しく聞かせてもらい、あっという間に宮古島に着きました。

新しく清潔で快適、ホテルライジングサン宮古島

今回はこちらにお世話になりました。私が宮古島で一番気に入っているの「ライジングサン宮古島」です。ホテルの滞在時間が短い一人旅のときは「清潔で快適」ということを念頭にホテル選びをしていますが、こちらはそういう意味で満点です。

f:id:maple719:20170621225924j:plainf:id:maple719:20170621225332j:plain

国道に面しています。やたらと新しい建物なので、すぐに分かります。

玄関前に駐車場があり、しかも無料です(このエリアのホテルは駐車場が1日500円というところが多いのです)

宮古空港からのアクセスは?宿泊料金は?

アクセス

宮古空港からはどのルートを通っても、車で10分くらいです。

久貝という商業街エリアにあります。空港から国道390出て、ひたすら直進。マクドナルドが左手にあるY字路(「下里南」という信号)を左側に入り、1,2分走ると右手にホテルが見えます。

f:id:maple719:20170622113750p:plain

修行など滞在時間が短い場合はレンタカーを借りない方もいるかな?とバスでのルートを検索してみましたら…

いちばんにお勧めされたルートが「徒歩47分」って…。空港からバスで港に出ても、そこから徒歩28分。車だとわずか10分ですので、レンタカーかタクシーをご利用ください。

f:id:maple719:20170622122103p:plain

宿泊料金

ホテル公式HPでチェックできる6月から8月の宿泊プランの料金は、シングルルームが素泊まり7000~8500円、朝食付きが8500~9000円です。

さすがに夏に向かっていくと高くなりますね。私がシーズンオフの1月に宿泊したときにはエクスペディアで予約したのですが、セール価格になっていて、朝食付き5366円(サービス料+税込みで6374円)でした。おそらく、底値(?)です!

修行の方はシーズンオフに利用する方が多いと思います。夏を過ぎればこのくらいの値段が出ているかもしれません。

室内は新築の香りが残っているほど新しいです

2014年7月に開業したばかりですので、とってもキレイです。

f:id:maple719:20170621225324j:plainf:id:maple719:20170621225233j:plain

f:id:maple719:20170621225245j:plainf:id:maple719:20170621225239j:plain

一言でいうと「清潔」。机も広いので、ちょっとした書き物などの作業がしやすいです。15㎡ですが明るい雰囲気なので狭さはあまり感じませんでした。

f:id:maple719:20170621225317j:plainf:id:maple719:20170621225258j:plain

f:id:maple719:20170621225310j:plainf:id:maple719:20170621225304j:plain

なお、このホテルは全室禁煙です。もちろん無料wi-fiも完備です。

 朝食は予想以上に高レベルでした

こちらのホテルは朝食つきにした方がお得だと思います。1階ロビー横のレストランで頂きます。カウンター席もあります。電源用コンセントもついていて、細かな配慮に驚きました。

f:id:maple719:20170621225204j:plainf:id:maple719:20170621225228j:plain

f:id:maple719:20170621225157j:plainf:id:maple719:20170621225210j:plain

和食、洋食、島豆腐などの沖縄料理などがズラリと揃います。パンも種類豊富で、朝食自慢のビジネスホテルよりも高レベルでした。

この後、島をぐるりと一周回って観光してきたのですが、先に帰りの宮古→羽田便の様子を載せてしまいます。

宮古15:50→羽田18:25 ANA088

宮古空港では、なぜか帰りにいつもA&Wに行ってしまいます。出発フロアの右端奥にあり、いつも空いていて快適です。

f:id:maple719:20170621225840j:plainf:id:maple719:20170621225849j:plain

A&Wの手前には食堂があって、宮古そばなど定番の地元グルメが頂けます。ここも大変おいしい。

帰りは昼過ぎの便のためSABOでした。お菓子と、サンドイッチ。お菓子はお持ち帰りできます。機材は往復ともに767-300。プレミアムクラスはわずか8席のため、非常にゆったり過ごせました。

f:id:maple719:20170621225903j:plain

以上、とりあえずホテルと機内の様子でした。肝心の観光編は後日書かせて頂きます。

追記:観光編UPしました。よろしければご覧下さい!

www.maple719.online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です