【JAL・ANA修行】そもそも「修行」って何?!

f:id:maple719:20170201193759j:plain

ネットを徘徊していると、よく「JAL修行」「ANA修行」という言葉を見かけませんか?最近は趣味の一つとして確立している感すらあります。

飛行機はキライ!という方には関係ないかと思いますが、飛行機、ひいては旅好きの方ならば誰もがハマる可能性のある趣味(?)と言えます。

そこで、本当にイチから、この「修行」の世界をザックリお伝えするページを作ってみました。よろしければご覧下さい。

一言でいうと、修行って何?

「航空会社のマイレージ会員の中の上級ランクを目指し、そのランクになるための条件を満たすことを目的に、用もないのに飛行機に乗ること」です。

沢山マイルを貯めればいいの?

マイルではなく、飛行機に搭乗すると付与されるポイントを貯めるのです。(結果的にマイルは貯まります)

JALを例にとってみましょう。JALが提供するマイレージプログラムは「JALマイレージバンク(JMB)」といいます。JALのマイルをためるプログラムですが、一方で、マイルを貯めると、マイルとは別のポイントがたまっていることにお気づきでしょうか?

「FLY ONポイント」(FOP)というものです。これは、フライトマイルにJALが独自に決めたFLY ONポイント換算率を乗じて算出されるポイントです。(このポイントはJAL HPで簡単に算出できます)

ANAも同様です。ANAの場合は「プレミアムポイント」(PP)を貯めます。

どんなランクがあるの?

JALの例です。暦年1~12月に貯めたFOPに応じて、翌年のランク(ステイタスといいます)が決まります。(厳密には条件を達成した直後から事前サービスとしてステイタスが付与されます)

  • ダイヤモンド 年間10万FOP または120回搭乗
  • プレミア   年間8万FOP または80回搭乗(※かつJCG会員)
  • サファイア  年間5万FOP または50回搭乗
  • クリスタル  年間3万FOP または30回搭乗

一方ANAにも同様のステイタスがあります。

  • ダイヤモンド 年間10万PP
  • プラチナ   年間5万PP
  • ブロンズ   年間3万PP

ANAの場合は搭乗回数ではなく、プレミアムポイントの数だけが条件となります。

で、どのランクを目指すのが修行なの?

一般的には、JALの場合はサファイア、ANAの場合はプラチナを目指します。もちろんサファイア以上を目指す上級修行僧も大勢いらっしゃいますが、まずはサファイア/プラチナを目指します。

なぜサファイア/プラチナを目指すの?

サファイア/プラチナのステイタスを得ると、指定のクレジットカードを作るだけで得たステイタスの特典のほとんどがが半永久的に使えるようになるからです。

もう少し細かく説明すると、サファイアになり、指定のクレジットカードの審査が通るとJALグローバルクラブ(JGC)

プラチナになり、指定のクレジットカードの審査が通るとANAスーパーフライヤーズクラブ(SFC)という組織に加入できます。

JGC、SFCは普通の会員でもサファイア/プラチナのサービスがほとんどが受けられますので、JGC、SFCの加入を最終的な目的に「修行」をする方が多いです。

さらにスゴイ所が、修行をした本人がJGC/SFCに入るための所定のクレジットカードに加入すると、家族をクレジットカードの「家族会員」にするだけで、本会員と同様の特典を「家族会員」になった家族も受けることができます。修行をしていないのに!ですよ。家族会員が単独で飛行機に乗るときも、もちろん特典を利用で出来ます。

肝心の特典ってどんなの?

JALもANAも似たようなサービスを提供しています。サファイア/プラチナ相当ですと、ザックリとこんな感じです。

  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 空港ラウンジサービス
  • 空港での優先空席待ち
  • 専用カウンターでのチェックイン
  • 受託手荷物無料許容量の優待
  • 保安検査場の優先レーンの利用
  • 機内への優先搭乗
  • マイルがアップするボーナス等の付与

…これらの特典を得るために時間とお金をかけて「修行」する意味があるのか?と考えることから修行準備がスタートです。

やってみたい!でも…お高いんでしょ…?

それなりの金額はかかります。私はJALのサファイアを達成したときは総額30万円台半ばくらいの出費でした。

ただ…ご存知の方も多いと思いますが、ANAには裏技があって(後日記事にします)私の場合は持ち出しは14万ほどでした。前年からきちんと準備すれば持ち出しゼロも夢でなないですし、そういう方も沢山いらっしゃいますよ。

修行をして、よかった?

正直、修行前はサファイア/プラチナ程度の特典には大きなメリット感じていませんでした。その都度お金を出せばラウンジは使えるし、よっぽどの多客期でない限り、大行列に並ぶことはないだろうし…と思っていました。単に飛行機に沢山乗ってゲーム感覚でポイントを貯めたかっただけ、というのが当初の動機です。

でも、修行途上で段々と様々な特典が付与されてくると小さなことでも「便利だな、よかった」と思うことが多く、もうこの特典が使えない状態に戻ることはできません。人間、一回贅沢を覚えるとコレです(笑)。いや…贅沢だなとは思いますが、例えばラウンジには同行者も伴って入場することができたり、修行をしていない家族にも(その家族がJGCカードというクレジットカードの家族会員になれば)同じ特典が使えるようになったりと、周囲の人にもメリットが多いのでその点も嬉しく思います。

私は修行をやってどの場面でも楽しめましたし、視野が広がりました。調子に乗って更に上のステイタスを目指したい…と密かに目論んでおります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です